kawa*iku*nai

ジェニー、リカちゃんなどの人形と・・・

スポンサーサイト

Posted on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして

Posted on

人形ブログ、始めます。
dobu*usagiです。ドブウサギって読んでくださいね。
(dobuusagiだと読みにくいので、中間に*を入れました。)

ジェニーリカちゃん、それから彼女たちのフレンドを中心に、何か書けたらいいな、と思う。
写真も入れよう。
だけど、オートフォーカス、手ぶれ補正付きなのに、ボケボケ、ブレブレの写真しか撮れないのは、どういう訳?
仕方なく、ケータイの写真が多くなる予感。しかも240×320のケータイ壁紙サイズを愛用。

【2011/11/23取消しと追記】
ピンボケはマクロ撮影で対策し、手ブレは三脚+セルフタイマーで対策しました。
(アングル変更が、面倒になった~)
カメラも使い慣れた古いデジカメ(400万画素)に戻してみたり。
そんなわけで、ペコちゃんの写真を差し替えました。

peko_2011_1102.jpg

写真は、キャッスルではなく、不二家からお迎えした おしゃべりペコちゃん です。
(プレゼントで当たりました~)
ヨメが溺愛しているので、トップで起用しました。
ペコちゃんは、お着替えできないし、眉毛もないけど、電池内蔵で、頭と手と口にスイッチがあって、お話ができます。

ペコ 「ハロー,アイム・ペコ!」

ペコちゃんの出番は(特に写真は)、多くないと思うケド、たまにアシスタントを頼むので、パソコンの上でスタンバイしてもらおう。

今回は、ここまでです。
次回からは、本当にキャッスルからお迎えしたお人形さんたちのことを書きますので、よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

希望の光

Posted on

半年前にお迎えした バレンタインコレクション きらちゃん です。
初めてキャッスルからお迎えしたお人形さんです。
お迎えしたのが2011年3月6日で、その5日後にあの恐ろしい東日本の大地震が起きました。
だからどうしても、きらちゃんのお迎えと大地震の記憶がセットになってしまいます。

そして、きらちゃんの名前が、みんなの『希望の光』のように思えるのです。

東日本大震災の被災者の方々にお見舞いとお悔やみを申し上げます。



色々な方のブログなどできらちゃんの写真を見ながら、ずーっと迷い続けていて、バレンタインフェア最終日の2/28にお人形本体だけポチリました。
たぶん、その時点でバレンタインドレスは売り切れだったかな。
そんなわけで、きらちゃんの最初の写真は、デフォルト服での撮影となってしまいました。
(その後、ドールショウ31で、無事、グレーのバレンタインドレスをゲットできました。)

きらちゃん、なんか怒ってる?
それとも、何か企んでいるのでしょうか?

きらちゃんの後ろに写っているお姉様たちのことも、そのうち書きます。
今回は、これくらいで。

モデル:07751 きらちゃん
髪:シルバー/8800 長さは胸くらい 斜め前髪ツーテール 縦ロール×6本
瞳:空色+黒茶(星は白3つ)
アイシャドー:ピンク
まつ毛:黒茶
眉毛:茶
チーク、リップ:ピンク
お迎え:2011年3月6日

関連記事

バレンタインのドレスとチョコレート

Posted on

きらちゃん にお着替えしていただきました。

似合ってるねー、笑顔だねー、お人形さんみたいだよ~(ほめ言葉)。
キャッスルからのプレゼント、チロルチョコを持って写真撮影です。
(一応、前回のきらちゃんの記事の続きなのだ。)



それにしても、なぜ今頃、バレンタイン?
これまでの経緯を書くと、3月:お迎え、5月:ドレス購入、9月:お着替えと撮影、11月:ブログにアップ、です。
理由は簡単。このくらいが、本来のdobu*usagiのペースなんです。
(現在のブログ更新は、dobu*usagiにとっては異常なハイペース。見捨てられるのが怖くて、必死です。)

あっ、前回の記事で拍手をいただいてる~!(*^ワ^*)
データの見方がよくわかんないけど、昨日(11/5)の22時台です、よね?
初めてです。ありがとうございます。これからも頑張ります。

関連記事

黒髪のお姉様

Posted on

(前回のたたみ記事からの続きです)

黒髪のお姉様の正体は、ときめきランゼ です。
本当は黒髪じゃなくって、濃い茶色。
(写真は実物より薄い色に見えてます。)
少し粘り気のある髪質で、ツヤツヤと光っています。



ランゼは、うちで2番目にお迎えしたお嬢さんです。
デフォルト服から上の写真のドレスセットにお着替えして、30年近く経ちました。(年齢がバレるなぁ。)

きらちゃんのお迎えをきっかけに、気分一新、お人形さんたちのお着替えを始めたのですが、黒髪のランゼには何を着せたらいいか、かなり悩んでいました。
ところが、ヨドバシカメラでジェニーのウェアボックスを発見、クール系ってことであっさり決着です。
価格もとってもリーズナブル。
(大人にとっての話です。子供はどんな風に感じてるのかな?)

ranze_2011_1002_2.jpg

ハイ、お着替えしました。
黒くて、いいじゃん。(感想が、簡単すぎるョ!)

おっとりした感じから一転、キリリとしましたね。たぶん、少しは・・・。
だけど、ランゼはいわゆるレディマリア・ボディなのでちょっとウエストが太い。
スカートはギリギリ入りましたが、その上に重ねたカットソーがもたついてしまいました。
それも個性ってことで、良しとしましょう。

関連記事

初めてのリトルファクトリー

Posted on

ペコ 「ねえ、ねえ、リトファ東京のレポート、まだ?」
dobu*usagi 「ええっ!?それって書かなきゃいけないの?」
ペコ 「君、初リトファとか言って、熱心に写真、撮ってたでしょ。ブロガーの義務だからね。」
dobu*usagi 「でも、金魚の浴衣のきらちゃん、撮りそこなってたから・・・」
ペコ 「みんなは、もう神戸のレポート、書いてるよー。早くしなヨ!」

というわけで、レポートとは言えないレベルですが、写真を6枚紹介します。
その前に、言って(書いて)おくことがあります。
みんギャラ的あたギャラの写真は、ありません。
dobu*usagiは小心者ゆえ、出展者の方に声をかけられませんでした。
無言のままジトーっと見ていたので、気味が悪かったかもしれません。
本当にごめんなさい。



ライムグリーンのデフォルト服が目に痛い!
この服って、リトファの展示では、当たり前なのでしょうか?
初リトファだったので、判断できませんでした。
判断する以前に、幾多のテーブルを埋め尽くすリカジェニーフレンドたちを見たら、理性がどこかに飛んでいってしまいました。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。