kawa*iku*nai

ジェニー、リカちゃんなどの人形と・・・

スポンサーサイト

Posted on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラッシュダンス

Posted on

dobu*usagiです。
寒いけど、みなさま、お元気でしょうか?
えーと、久しぶりの更新です。
年明けから体調を崩し、ダラダラしていたら、1月がもう半分過ぎてました。
更新していないのに何度も見に来てくださった方、すみませんでした。
そして、ありがとうございます。


ellie_2012_0116_1.jpg

さて、今回紹介するのは、我が家に6番目でお迎えした ジェニーズクラブの エリー です。
去年3月にきらちゃんをお迎えするまでは、タカラのバービージェニーに名前を変えた後にお迎えした唯一のお嬢さんでした。


ellie_2012_0116_2.jpg

今回のブログのタイトルは、1983年公開のアメリカ映画で、エリーのデフォルト服、レオタードからの連想です。
椅子は、映画の中の重要なアイテムでしたね。
レッグウォーマーも着ければ良かったかな?


ellie_2012_0116_3.jpg

そして、更新が遅れたもう1つの理由がこの服です。


<長くなるのでたたみます>


ellie_2012_0116_4.jpg

dobu*usagi、渾身の自作服(自信作ではありません)、作品番号2です。
古いジャケットの生地から手縫いで作りました。
見て分かるとおり、袖のボタン、パンツ側面のステッチなどは、元の服のままです。
目鼻立ちがきりりとしたエリーに、よく似合っていると思いませんか?


ellie_2012_0116_5.jpg

後姿。
この子の髪、左側のウェーブはきれいに揃ってるんですけど、右側はモシャモシャです。
それに斜めの前髪が薄くて・・・。
以前紹介したバービーは2人ともブロンド髪の下の地肌が透けていましたが、この子の場合、透けるんじゃなくて、直接地肌が見えちゃいます。
植毛の列と髪の向きが揃ってしまうとダメなんです。
前髪を縦に流して、真ん中分けにすれば良くなるかも。
今回の撮影では、何度も髪型を直し、照明も工夫しています。


ellie_2012_0116_6.jpg

ジャケットの下は、相変らずレオタードのまま。
参考にしたのは、グラフィック社の『はじめてのドール・コーディネイト・レシピ』で、ブラウスとショートパンツの型紙を使いました。
ちょっと胸がきつめですが、これは本に注意書きが載っていました。
ジャケットのポケットは四角に畳んだ布をボンドで貼り付けただけです。
(布用ボンドって、アイロンで簡単にくっつくから、すごく便利)


ellie_2012_0116_7.jpg

箱が残っていたので、表側と裏側を撮影しました。
箱の中に縮刷版『ジェニーズクラブ』が入ってました。


ellie_2012_0116_8.jpg

エリー、お疲れ様~」
長い間(5日かかりました)、服作りにつき合ってくれて、ありがとう。
いっぱい間違えて大変だったけど、全然思い通りにならなかったけど、とても面白かったのです。
少したったら、また何か作ろうと思います。

最後になりますが、いつも拍手をありがとうございます。


◇1/3 19時台の拍手コメントのs様
たまきを気に入っていただき、ありがとうございます。
それから、十二単ですか~?
いいですね、是非自作にチャレンジしたいですが、今の腕では無理です。
とりあえず、久月のリカちゃん雛人形をチェックしてみると・・・。
むむむ、リカちゃん単体でも約6万円でした。

◇1/10 15時台の拍手コメントのt様
たまきの髪型を褒めていただき、ありがとうございます。
写真には写っていませんが、髪型の保持で、ヘアゴム、リボンの代わりに針金を使いました。
理科工作で使うエナメル線(銅線)で、鉄の針金より柔らかく、アルミの針金よりも細いのです。
切断面が錆びると黒や青緑になるので、長期保管はNGだと思います。
下駄は、ご指摘の写真と同じみたいです。
情緒に欠けるけど、足袋と下駄が一体化した靴のようなものをリトファから売って欲しいです。
ところで、下駄と草履の使い分けってどうすればいいのでしょう?


モデル:ジェニーズクラブ エリー
髪:茶 斜め分け ロングソバージュ(長さは腰くらい)
瞳:薄茶+茶(星は白1つ、青い線2本)
アイシャドー:薄青
まつ毛:茶
眉毛:青
チーク:なし
リップ:ピンクベージュ
ボディ:日焼け肌
お迎え:1986年(月日不明)
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。